最近のトラックバック

スポーツ

「殊に相撲道に於ては、その勝負を争ふ時に於ても、卑劣なる手を用ふるを以て恥辱となす。」

先日から騒がれている大相撲について。

『倫理御進講草案』では特に「相撲」の一章を設けています。
心身の鍛錬を論じたものですが、標題のほかにも
次のような一節があります。

「一代の大力士たらんものは必ず正々堂々の陣を張りて
以て相角し、然る後勝利を得るにあらざれば不可なりとす。」

これ以上付け加えるべき言葉はないでしょう。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ