最近のトラックバック

« 「私共は・・・唯世の救の為にのみ生き存らへて居る。其の以外に私共の生存の意義はない。」 山室軍平を読んで | トップページ | 国政選挙 »

真剣な言葉を紡ぎ出したい

真剣な言葉を紡ぎ出したい。絞り出したい。
言葉が軽んじられる世だからこそ。

« 「私共は・・・唯世の救の為にのみ生き存らへて居る。其の以外に私共の生存の意義はない。」 山室軍平を読んで | トップページ | 国政選挙 »

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

http://dprkj.v.wol.ne.jp/r138_3.htm
これは鎌倉孝夫先生の社会主義についての論文です。

堤未果『政府は必ず嘘をつく』(角川SSC新書)はぜひ読んでほしいものです。リビア反革命が帝国主義者の陰謀であったこと、帝国主義者に操られたマスゴミがカダフィ同志について嘘八百のプロパガンダを行ったことについても触れられています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真剣な言葉を紡ぎ出したい:

« 「私共は・・・唯世の救の為にのみ生き存らへて居る。其の以外に私共の生存の意義はない。」 山室軍平を読んで | トップページ | 国政選挙 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ