最近のトラックバック

« 8月6日 | トップページ | 本日、教会の平和懇談会を終えることができました »

8月9日

長崎に原爆が投下された日がまた巡ってきます。

浦上天主堂の真上に落とされた原子爆弾。
無差別大量殺戮が広島に続きまたも繰り返されました。

かつて高校時代、長崎を訪ねた時、当時の長崎原爆資料館で
鉄兜にこびりついた被爆者の頭骨の一部を見た時の衝撃。
今もはっきり記憶に残っています。

「戦争は罪悪ではない。」
「平和が大切だというのは思想のおしつけ。」

こういう言葉の遊戯がやむことはこの世の続く限りないのでしょうが
ただ愚直に平和の尊さを訴えるだけです。

« 8月6日 | トップページ | 本日、教会の平和懇談会を終えることができました »

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月9日:

« 8月6日 | トップページ | 本日、教会の平和懇談会を終えることができました »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ