最近のトラックバック

« NHK歴史ドラマ『アテルイ』に思う | トップページ | 知里幸恵編訳『アイヌ神謡集』にあらためて触れて »

復活節(イースター)をお祝いして

今日は、私の教会では復活節(イースター)を記念しての礼拝がありました。
主イエス・キリストが十字架上で死に就き給うてから3日後に
甦り給うたことを記念し、お祝いするものです。

主の、この十字架上の死と復活こそが、ナザレのイエスを単なる聖者・賢人と異なる
すべての人間の救い主としているものです。現代の常識では有り得ないとなるであろう
主イエス・キリストの復活、甦りですが、私はそれを信じます。
それを信じるのがキリスト教の基盤、根幹です。

主が、この罪人のかしらなる私を主の愛の証し人とならしめ給うように祈ります。

« NHK歴史ドラマ『アテルイ』に思う | トップページ | 知里幸恵編訳『アイヌ神謡集』にあらためて触れて »

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活節(イースター)をお祝いして:

« NHK歴史ドラマ『アテルイ』に思う | トップページ | 知里幸恵編訳『アイヌ神謡集』にあらためて触れて »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ