最近のトラックバック

« 先日、東京へ行ってきました | トップページ | マヤ暦騒動に思う »

私の教会の元長老が天に召されました

私の属する教会の元長老で、とある大学の名誉教授だった方が
天に召されました。つい今しがたその報に接しました。

嘗て、精神病(強迫性障害)の療養中だった私を、日本キリスト教協議会の
講演会へ誘ってくださった方です。

講演『ドイツの公立学校における宗教教育』を聴いて 雪の積もった日に
講演会「救世軍について―その歴史と現在―」を聴いて


皇室については見解の大きく異なる方でした。
「天皇に戦争責任はあるんだよ。どれだけ平和を望んでいても
実際に起きたことに責任はあるんだ」と激しい口調で私に語られたこともあります。
その言葉は政治的見解の差異を超えて真実を衝いていました。
憲法上の君主無答責を越えての、「天」を前にしての倫理的責任。

ただし、私の昭和天皇への敬愛の念自体には今も変わりはありません。
そのような苛酷な苛酷な責めを一身に背負われた方への。

見解の相違を越えて尊敬できるひとりの基督者であられました。
温和で知性的な風貌の方でもありました。

長い長い地上での役割を終えて天へ召されました。

主が元長老を永久に祝福してくださいますように。
遺された家族の方々に真の癒しをもたらされますように。


« 先日、東京へ行ってきました | トップページ | マヤ暦騒動に思う »

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の教会の元長老が天に召されました:

« 先日、東京へ行ってきました | トップページ | マヤ暦騒動に思う »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ