最近のトラックバック

« 『そして花嫁は恋を知る 青の大河をのぼる姫』を手に入れて | トップページ | 『大唐皇帝陵』展 唐朝の歴史を思う »

基督者たることを忘れぬように

最近、祈ることがめったになくなってしまった。
日曜日ごとの教会での礼拝の際には祈るが
教会を出ていくと、翌日からは祈りを怠り、忘れる日々。

この前の日曜日には教会での礼拝すら怠ってしまった。
今あらためて、基督者として毎日を生きていくことを、
その力を賜るように主に祈る。

« 『そして花嫁は恋を知る 青の大河をのぼる姫』を手に入れて | トップページ | 『大唐皇帝陵』展 唐朝の歴史を思う »

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基督者たることを忘れぬように:

« 『そして花嫁は恋を知る 青の大河をのぼる姫』を手に入れて | トップページ | 『大唐皇帝陵』展 唐朝の歴史を思う »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ