最近のトラックバック

« 『そして花嫁は恋を知る 緑の森を拓く姫』感想 その3 描かれなかったもの | トップページ | 躬行実践 »

平成21年の天皇誕生日に当たって

天皇陛下には今日、満76歳になられました。
陛下の周辺には先日ここでも述べたように残念な騒擾も多く、
決して朗らかな祝日とは言えません。

しかし、今日は日本国及び日本国民統合の象徴であられる陛下の御長寿を
ただ願おうと思っています。
平和をこよなく愛おしまれる陛下がこの国に与えられているのは
国民として幸せなことと言えます。

私事ですがヘルパー講習が一段落したので、青果店での実習を
(今日は青空市での販売の手伝いでした。お客さんが買われた品を
袋詰めする時に、生卵の袋をじゃがいも袋と間違えて
卓上に力強く置いて卵を割ってしまったのは今日一番の失態でした)
終えた後、他市の図書館で「広域貸し出し制度」を利用して
天皇陛下御即位20年記念記録集『道』ほかを
正月の読書用に借りてきました。先日広島の古本屋で手に入れた
『幼学綱要』(岩波文庫版)などを含めて、自らの修養の為にも
心を落ち着けて書をひもといていくつもりです。

« 『そして花嫁は恋を知る 緑の森を拓く姫』感想 その3 描かれなかったもの | トップページ | 躬行実践 »

歴史・宗教」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。書き込みを読んで書かせていただきます。
昭和10年 幼学綱要/日本精神文化振興会が、今、ヤッフーのオークションで、100円で出てます。入札さえすれば、先ず100%、100円で落札できると思います。買われた文庫本と合わせて如何かと思い知らせていただきました。
私も買いたいと思って、ウォッチリストに入れてましたが、一ヶ月以上、誰も入札ありません。字が大きくて見やすいかと思います、年を取れば小さな字はまず見えなくなりますから、その点からも如何かと思いました。私は明治時代の古いものを持っております。元田先生は、我と同じ町の生まれです。今その生家の後はデパートとなっております。
私は今は三国志、蜀書のところを読んでますが、誰も彼もが死んで行き、蜀には悲しいかな、天が応援しておらなかった感じですね。それに較べれば魏は、曹操も含め、その子孫、系列、或いは有能な臣下とたくさん、先ず天下が落ちてこなければならんと言った感じですね。
朱子の批判はありますが、蜀では、所詮天下は保てなかったでしょうね。 曹操は結構な人物で、大きかったと思われます。
八百屋さんでの実習、人と触れることが一番いいかと想像します。活き学問ですね。
それではお元気で。

こんばんは。クリスマスの佳き時に当たって御返事申し上げます。

ヤフーオークションはまだ一度も利用したことがないのですが
振込での支払いが可能ならば、
『幼学綱要』(日本精神文化振興会刊)の購入を考えてみます。
明治天皇の叡慮は
今のような時代にこそ発揮されるのかもしれません。
私はひたすら学んでいくつもりです。

魏は文帝を初代とすれば四代目の高貴郷公が
非業の最期を遂げましたが若年ながら優れていた人物だったようですね。
蜀は漢の正統を称しながら
献帝存命のうちに劉備がその事を隠蔽して
帝位に即くなど、何かすっきりしないものを感じます。

八百屋さんの実習は、慣れぬことが多いのですが
誠意を以てやっていく他ありません。

今日は取り敢えず失礼します。どうか今後ともお元気で。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年の天皇誕生日に当たって:

« 『そして花嫁は恋を知る 緑の森を拓く姫』感想 その3 描かれなかったもの | トップページ | 躬行実践 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ